無料.ホームページ ゆの3歳6ヶ月 ともる2歳2ヶ月を過ぎまして | ケンチキ

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.16 Friday | - | - | -
<< 2010年あけおめ ゆのさん3歳5ヶ月 トモル2歳1ヶ月かなり過ぎてます | main | ゆの3歳7ヶ月 ともる2歳3ヶ月過ぎてるで >>
ゆの3歳6ヶ月 ともる2歳2ヶ月を過ぎまして
 
  

1枚目 双子のように仲良しな二人
2枚目 ゆのさん 人生初のバレンタインチョコ作成完成写真

はい。バレンタインありましたねー。2月14日。
そうなのです。この日は記念日なのですよ。私ら夫婦にとって。
旦那さんと付き合って結婚して子供が生まれて、もう一人生まれて早16年。

16年てー!結構な年月を重ねてまいりました。
それでも、この日を記念日として忘れずに覚えててくれ、今年はバラの花束を買ってきてくれました。

それを見て私は「え?なんで?」と。
ええ。すっかりこっきり忘れてしまってました。記念日だと言う事を!

てなわけで、慌ててゆのを巻き込んでの手作りチョコを作成。
ゆのにとっては、初めての手作りチョコ作成。

手をチョコだらけにして、必死に舐めてました。いや混ぜておりました。
イチゴチョコフレークを上に飾って!と言うと、それはもう必死に口に運んでおりました。

いやいやいやいや、食ってばかりかい!ていう。

そして自分で箱に詰めて、駆け足でパパの所に持っていってあげていましたよ。
そりゃもう旦那さんの嬉しそうな顔ときたら!でーれでれ。

今年は、素敵なバレンタイン&記念日でした。

てことで。
気がつけばなんと!ゆのが3歳折り返しまできてました。
早いのー。
3歳過ぎれば、あー!こんな事もできた。あんな事もできた!という事が少なくなってきて、日々の忙しさにその成長を見逃してしまいがちだなーと。思うこの頃なのです。

最近のゆのはというと。
外遊びに誘っても、「家にいる!うちがいいの」と言って、ほとんど家の中で過ごしています。もうー寒くてね。窓から猛吹雪の外を見ると、私も一気に出かける気力をなくすし。

二人の着替えからジャンプスーツからあれやこれやを用意して・・と考えるともういいや。今日は家で遊びましょうとなる毎日なのです。
そうすると、私の方がストレスたまりまくり。

1月末位に爆発しそうだったのよ。
もうね。毎日毎日家の中で、四六時中ごっこ遊びが繰り広げられるのよ。
「ママ、ミッキーやって」「ドナルドやって」「ミニーやって」「ライダーやって」「ラブちゃんやって」「リカかちゃんやって、」「犬ぬやって」「鳥やって」「おばさんやって」・・・・・と軽く50以上のキャラクターを次々と命じられ、「ねードナルドー。」「どうしたんだいミッキー!」とかを永遠にやらされるわけです。

まじでね、自分を見失いそうになるのよ。
最後には、「〇〇やって」の言葉を聞くだけで、耳鳴りと頭痛がするくらい、本当に本当に嫌でたまらなくなってねー。

週末家を飛び出しました。
まだ寝ている旦那を置き去りにして。
もうコレは、私ダメだと。危険だわと思いまして。このままじゃおかしくなりそう!と言う事で、しばし一人になりたかったのです。

やっぱり一人の時間を作るのって必要だと。マジで思ったよ。
自分でストレスためて子供に優しく接する事が出来ないなんて、ダメだもんなー。

そして、私が一人でチャッチャと出かける準備をしていると、ゆのはその空気を察して、一人遊びをするのよ。健気に。
いつもなら、「ママー!」と私を呼んでは、あれやこれやと言ってくるのに、その時は私の邪魔をしないように、おもちゃのパソコンを出してきて、一人で問題に答えて「やったー!」とかなんとか言いながら遊んでるの。普段ならそんな事しないのにね。

そんな姿を見ると切なくなっちゃってね、一人で出かける事にひどく罪悪感を覚えちゃうのです。
しかし、この子は本当にすごいというか。なんつーか、私の心の動きというかそういうのを見ているのよ。繊細なんだよなー。

で、うん。まあ大分私も元気になりましたよ。
ごっこ遊びもさ。すごい大切なんだよね。この頃の子供にはさ。なので面倒だなー。やりたくないなーと思いつつも、頑張って付き合ってまーす。まあ。頑張る必要もないんだけどね。

最近気に入ってやってるやつはですね。
焼肉屋さんごっこと、シンデレラごっこです。

1ヶ月程前、焼肉を食べに行ったのだけど、それがえらく気に入ったらしく。
「すいませーん。子供用のマメ椅子ありますですか?」とか「この子(ともる)にとり皿もらえますですか?」とか変な敬語を使ってママ役に徹するゆの。

よく覚えてるなーと思うほど、焼肉屋に行った時のシチュエーションをかなり忠実に再現しながらごっこ遊びをしています。
「ともー!肉たべないのかーい?」と言ってるゆのが、私の口調そのままで、びびる。
完全ミニます。

そしてもう一個はシンデレラごっこ。
最近絵本を買ってさらにDVDを見ているので、ストーリーの最初から最後までをかなり細かく再現します。
ゆのはシンデレラ役。そして私は、意地悪なままはは役&意地悪なお姉さん役&魔法使い&王子様。そしてトモルは、ねずみのガス役。

ねずみのガスが、舞踏会に着ていくドレスを作ってシンデレラにあげるんだけど、意地悪なお姉さん達に引きちぎられるのね。
そして泣いているシンデレラの所に魔法使いが来る。って所を3人でやってると、トモルはいたる所でカットインしてくるのよ。

私にドレスを引きちぎられて、泣いているゆのの所に魔法使いとして登場しようとすると、「ドレスまだあるよ」と言いながら、ゆのシンデレラに渡してしまう。
すると、ゆのシンデレラは嬉しそうに受け取って、「用意が出来ました。お姉さま!」と、また言ってくる。なので「それ私のリボンよー!返しなさいよ!」と姉役の私がドレスを破くと、ねずみトモルがやってきて「ドレスまだあるよ」とまた渡す。それをまたしても「嬉しいわ!」とか言いながら着ちゃうゆのシンデレラ。

いや。着ないでくれ。つか、おまえもドレス渡すなや。
魔法使いのおばあさんがいつまでたっても出てこれない。
いっこうに物語が進まない。
しまいにはシンデレラのドレスを破いても破いても「まだ、あるもんねー」とゆのシンデレラは言い放ち、「ガス!ドレス持ってきて!」とねずみトモルに命令し「はい!」と返事ををしながらせっせとドレスを運ぶともる。

なんだこれ。
シンデレラは、ドレスめちゃめちゃ持ってるよ物語だ。

ただ、最近のごっこ遊びの中でも私的にかなり楽しいと感じたシンデレラごっこ。
それは、ゆのに「シンデレラ!そこを片付けなさい!」「シンデレラ!早く床を磨くのよ!」「シンデレラー!お茶ー!」とゆのにガンガン命令を出せるのだー!た、楽しい・・。

そして、ゆのは「はいはい。お母様。わかりました。」と言いながらせっせとテレビを拭いたり、おもちゃを片付けたりしているのです。半笑いで。
こりゃ、お互い楽しいのですよ。

が、どんなシチュエーションだろうと構わず、ねずみ役トモルはゆのに「はい、できたよ」とドレスを渡しています。職人か。


ともる編
ともるっちょは、ほぼおしゃべりが完成した模様です。
べーらべらしゃべってますよ。
ただ。きちんと言えない言葉も数多くあります。

今日は夕飯の支度をしていると「ママー あんぺらは?ともちゃんあんぺら食べたいなー」と言ってきた。「あんぺらねー・・」と答えたはいいけど、なんのこっちゃさっぱりわからん。
ただ、ここでわからない顔をしたり、聞き返したりすると、ものすごい悲しい顔するので、母ちゃん必死に考えた。
あんぺらあんぺらあんぺらあんぺら・・・・・・

き、きんぴらか!

「きんぴらね。今日はないなー」と言うと、「あんぺらないかー。そっかー」と言ってました。
あってたーーーーー!

そして、最近になって、ようやく歌を歌えるようになりました。
以前は歌の語尾の一文字だけを重ねて歌ってはいたのだけど、文章で歌う事がなかったのです。

だけど、ここ最近は犬のおまわりさんやら、トンボやらのいろんな童謡をしっかり歌えるようになってきました。かーわーいーのー。

ゆのと一緒にごっこ遊びをしているせいか、演技も出来るようになってきました。
先日は、サンタさんごっこをしていた二人。
たくさんのおもちゃを抱えて私の所にやってきたトモルっちょは「いい子にしてたかーい」とかなり低い声で声色を変えながらプレゼントを置いていってくれました。

また病院ごっこでは、患者役に徹してゆの先生に注射をされる所では「怖いよー痛いよー!」となりきり子役を演じていました。なかなかやりよるで。この子。

先日は、髪の毛がぐちゃぐちゃになった、リカちゃん人形を見て「リカちゃん髪ぐちゃぐちゃー。どうしよーどうしよー。困っちゃうー。どうしよー」と言いながら頭を撫でてあげ「リカチャン おやつ食べるかい?」と何やら食べさせてました。

色もほとんど覚え、数も1から10までかぞえれるようになりまして、どんどこ成長してますよ。
ただ、なぜか絵本を読むときは必ず逆さまに読んでいる。なんでだろ。
いつも反対だよ。となおしてあげるけど、気づけば必ず逆さま。

そして、いたづらやら、悪さやらも存分に発揮。アンド、何故か、後追いMAX中。
この後追いがやっかいなのよ。
昼寝から起きてきた夕方が一番ひどい。毎日毎日ずーっと機嫌が悪く、「ママ抱っこー!ママ抱っこしてよー」と泣き叫び、ちょっとキッチンに立とうものなら、足にしがみついてきて号泣。
なんでかなー。ゆののときもこんなだったかなーと。

これが結構私のイライラモードを全開にしてしまうのです。
「どうして、そんなに泣くの。何が嫌なの?」と聞いても泣くばかり。わけわからん。
あーもー!ヤダー!と思っていると「ともちゃん ママ あーいすきなんだもん(大好きなんだもん)」と言われ、マジキュンとした。

甘え上手というのはこういうことかと、思いつつデーレデレ。
わが子は本当かわいいのぉー。

あ。そして、最近のお出かけ。
札幌雪祭りー!の、ワンワンショーへ行ってきました。
トモルが喜ぶかなーと思っていたら、意外にもゆのの方が喜んでいました。
なんせ、わんわんパラダイスを一発目で歌っちゃうんだもん。そりゃゆのも私も興奮するってーの。



しかし、寒かったー。
この日は猛吹雪のマイナス6度やて!5分も歩いてたら、肺の中から凍ってくる感じでね。
雪像なんてゆっくり鑑賞できんかったもん。

そして雪がガンガン降っていたので、わんわんは、カッパかぶっとったでー。らぶりー。
2010.02.20 Saturday | - | - | -
スポンサーサイト
2010.04.16 Friday | - | - | -