無料.ホームページ ゆの2歳7ヶ月 トモル1歳3ヶ月・・をとっくに過ぎてた。 | ケンチキ

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.16 Friday | - | - | -
<< 雪祭りと、買い物欲 | main | もうすぐ ゆの2歳9ヶ月 トモル1歳5ヶ月になるよ >>
ゆの2歳7ヶ月 トモル1歳3ヶ月・・をとっくに過ぎてた。
yuno298 tomo82

変顔 ゆのさんと 変顔 トモルっちょ。

てことで。
あー?っちゅうまに1ヶ月経ってるのですね。
もう、びっくりマンボーです。

なんだか、寝かしつけと共に一緒に寝てしまったり、腰痛がひどくなって、PCの前
にすら、座りたくなかった。だってPCやると必ず悪化するんだもん。

そして、後は・・まあ、単に面倒だったりと言う事で全然更新してなかった。
ああ。せっかくの成長日記なのに。

て事で、いろいろ言い訳しつつ、ここ一ヶ月でのゆのさん。

3週間ほど前、ゆのにとっては人生初のスーパー銭湯へ連れて行きました。
2歳半で銭湯デビューてのも、遅いよな。
まあ。トモルっちょ妊娠・出産でなんだかんだで、行けなかったわけなんですが。

私だって超久しぶりの銭湯にテンションあがってもうたりで。
ウッキウキだったわけです。
しかも、ゆののリアクションとか、楽しみだったりして。

ワクワクで現地到着。
さぁ。ゆのさん。いざ風呂へ!

と、女湯ののれんをくぐろうとした、まさにその時「いやーーー!怖い怖いー!」

えー!のれんがですか?
いやいやいや、大丈夫。だってこれただの布ですし。上からぶら下がってるだけだし。

と、嫌がるゆのを抱っこして、ロッカールームへ。
そこには裸体の婆さんやらがウロウロしておりまして。
ゆのさんは、もう引きつった顔して、「怖い怖い」の連発。

ここまで来て風呂に入らず帰還するなんて、それは絶対避けたい母ちゃんは
ロッカーの前でゆのさんの説得に入りました。

「怖くないんだよー!皆で入るんだよー!こーんなおっきいチャップン(風呂)
なんだよー!しかーも、お外にもチャップンあるんだからー!」

と、まあテンションあげ気味で言ってみるも「いーやーだー。こーわーい!」と
全く聞く耳なし。

どうしましょ。と思っていると、風呂上りでさっぱりした婆さんが、隣のロッカーにやってきました。

そして、ぐずるゆのを見て「怖くないのよ、大丈夫だよ。同じ位の子達も皆入ってるよ」
などと、一緒に説得し始めてくれまして。

まあ、その説得が30分以上にも及んだのです。
裸の婆さんに、懇々と「怖くないんだ」と説得されたゆのさんは、さらに怖さが
増した模様です。

と、まあ結果、一歩も風呂に入らず終了。

数日後、温泉の雑誌を見ながら「ほら、見て!大きいチャップンはこんなに楽しそう
だよー!行ってみたいねー!」と言うと「大きいチャップンは嫌なの。だってー・・
死んじゃうもん。お腹が・・・」と、言ってました。

え?腹だけ?

そして、「大きいチャップンは、ズボン濡れちゃうしょー!」と怒ってました。
いやいや、ズボンどころか、全部濡れるはず。
つか、服を脱ぎなさい。

当分、銭湯は行けなさそう。
これは、どうやって克服していけばいいんだ?

2ヶ月程前から、突然「はちみつ坊やのキンコチン」と言い出す。
全く出どころがわからないその言葉は、どうやらゆののお気に入りらしい。
なにかにつけ、はちみつ坊やのキンコチンだよー!と言う。

キンコチンとは、一体・・・。

英語で、「ハロー ナイストゥーミーチュー」って言ってみてというと
「ハロー ナイスケー コーキー」とそれっぽく答える。

コーキーて、一体・・・。


トモルのオムツがラスト一枚になっってしまったので、ゆのに
「ゆののオムツ貸してね。」と言うと「やー。なくなっちゃうしょー。」
と怒り気味にいうので「いーしょー。貸してよ。だってないんだもん」

と言うと、ダーっとソファーに走っていってしまった。

まあ、機嫌が悪くなるのはいつもの事だし、放っておけば忘れてまた
何事も無かったかのように、遊びはじめるだろうなーと思い、放っておきました。

しかし、数分経っても、下をむいたまま動かないゆのさん。

なので、どうしたー?と声をかけてみると、目は真っ赤か!口をへの字にして
必死に泣くのを堪えているのです。

こーれがまた、超かわいくてなー。
もう、ダイブして抱きしめたくなる程なのです。たまりません。

母ちゃんが、動けないほどキュンとしていると、「ゆののオムツなくなっちゃうしょー」
と泣きながら言われました。

えー!?そんなにオムツ大事ー?
もー。母ちゃんびっくり。そんなに大事にしてるとは、しらんかったもの。


先日、一年ぶり位に半日以上家を空けた。友達と遊んできたのですが
その間旦那と子供ら二人は、旦那の実家へ。

そして7時間ぶりにゆのと再開。
見た瞬間、ぶわーと泣き顔になり、そしてすぐに笑顔になったゆのさん。
やーだー。超かわいい。
そして、ばあばの家で、楽しく遊んでいた事をたくさん話してくれたのです。


それから家に帰ってきて、寝る前のこと。
今日は、楽しかったね。ばあばとじいじとたくさん遊んだねー。
ゆのは、偉かったねー。と話していると、わーん!と泣きはじめたのです。

どした?どした?と思っていると、「ママ、帰ってきたの?」と泣きながら
聞かれて、母ちゃん泣きそうになっちゃったよ。

て、今頃ー?

もう、なんてかわいいんでしょ。思い出しちゃったのかなー。
本当は結構寂しかったのだけど、寂しいって言えなかったんだね。


食事の時の事。
おもちゃを持ったまま座ろうとしていたので、「ここにおもちゃをおいて」
と言うと、少し考えて「いや。そんなの絶対いやー!」と芝居がかった口調で
いいながら走り去った。

なんだ、その小芝居は。

なんか聞いたことのある台詞だったので、「それ、なあに?」と聞いてみると
「ドーリーだよ」と。

ああ。そうか。アンパンマンのDVDに出てくるドーリーちゃんの台詞だった。
うまいこと、使うもんだなーと、母ちゃん感心。


先日、初めてお絵かきでママの顔と言って、目と鼻と口と髪の毛を書いてくれた。
これ

e

母ちゃん、感動!!
えーとね、上のふにゃふにゃーっていう線が、髪だそうです。
髪まであるよ!すげー。

そして、両はじにある黒い点は、もちろん目です。
誰がなんと言っても目なのです。

そして真ん中辺りにある、歪んだ○は、ええ。鼻ですとも。
母ちゃんのだんご鼻の特徴を、よぉ掴んでおります。
天才かと。

そして、超下にある、むしろそこはもうアゴですか?ていう所に描かれた
むにょむにょした線は、口だそうです。

おい。顔からはみ出てるやないけ!ていう。

いやー、わが子が初めてママの顔の絵を描きました。
泣いちゃうね。



トモルっちょ編

トモルっちょの成長もこれまたとっても著しく、最近ではグルグルドカーン
(NHK教育テレビ)をフルで踊れるようになりました。

ちゃんと、グルグルも両腕でまわしている。・・かのように見えます。
ほとんど、ジタバタしているのが、これまたかわいい。
足踏みするところなんて、上手に出来ないから、片足だけをドンドン踏み鳴らしている。
まぁー、その姿の愛らしさといったらもーーー!

えー・・。
そして、最近は、ごめんねが言えるようになりました。

ゆのを叩いていたので、「ゆのが痛いしょ?ごめんねは?」と言うと
ちょこんと頭を下げながら「めんね」と言います。
これが、めちゃくちゃかわいい。

言いたくない時は、顔面を母ちゃんの胸に押し付けて、イヤイヤと頭をふります。
なので、しつこく「ごめんねは?」と言うと、顔面を押し付けながら「めんね」と
言ってます。悔しいらしい。

朝ご飯の用意をしていると必ず「バーナーナー」といいながら左右に頭揺らし
バナナのベビーサインをしながらキッチンまでやって来る。
これがまた、めちゃくちゃかわいい。どうしましょ。

大至急バナナを口に突っ込んでやりたい衝動に駆られます。


ゆのと、二人でキッチンで、海苔巻きを作っていたときの事。

ゆのが、キッチンに入ると、自分も入りたい入りたいと、ワーワー!いうのですが
トモルは、キッチンガード(突っ張り棒)で入れなくなっているのです。

が、しかし。
犬が自由に出入りできるように少しだけ開いている抜け穴から、無理やり頭を突っ込み
キッチンに侵入してきたトモルっちょ。

うわ。まじか。と思ったけど、そこを今ふさいでも、きっと何度も進入してくるだろうから、とりあえず自由にさせておこうと、思って放っておいた。

そして、ゆのに、海苔巻きを作らせて、二人であーだこーだやっていて、ふと
振り返ってトモルっちょをみると、炊飯ジャーの蓋を開けて、炊きたてご飯を
手づかみで、ガッツ食い。

おいー!ですわ。
や、おまえ食うなや。腹ペコかと。

そして、トモルの服にべたべたとついたご飯を取って、ゆのを振り返ってみると
置いておいた、海苔巻き用のとびっこを、手づかみでガッツ食いしてた。

おいー!おまえもか。

いや。本当子供ってウケルね。
大人でさー。ジャーから手づかみでご飯食べるとか、とびっこを見つからないように
ワシャワシャ手づかみで盗み食いとか、そんな人いないし。

面白いもんだわ。


オムツがえをしていると、おちんちんを触って笑ってます。かわいー。

さらにゆののオムツを変えていると横にやって来て、おしりふきを一枚抜き取り、
母ちゃんの横から手を出して ゆののお尻を拭いてあげます。

いやいやいや、そこは手伝わないでくれ。

逃げ足が早い。
ゆのが奇麗に並べて遊んでいたおもちゃをサクッと取る。それに気づいたゆのが
ともー!と絶叫しながら叩きにいった手を奇麗にかわして、スタコラさっさと逃げ
ていく。しかも半笑い。

「金魚が逃げた」という、赤ちゃん版ウォーリーを探せ見たいな本があるのだけど。
これもきちんと理解して、しっかりと金魚を指差す。

いよいよ、ご飯を自分で食べたがる時期にきた。
非常に面倒。もう、グッチャグチャの、床にボットボト落とされる。
これが、最近のストレスなのです。まあしょうがないのだけど。


「一本橋こーちょこちょ」を、母ちゃんの手を握ってやってくれるます。
「叩いてつねってー」もきちんとできるのです。すごいわ、トモルっちょ!

ラストの「コチョコチョー」だけは、興奮状態なので、顔面をバシバシ叩いてくる。
なまら痛い。

自分の足にヤクルトを垂らして、喜ぶ。

絵本にある食べ物をつまんで、母ちゃんの口に食べさせてくれる。
おままごとで、必死に何かを作ってるらしく、終わったら必ず食べさせにやってきて
母ちゃんの口に、スプーンを突き刺す。
なまら痛い。

先日の事。
キッチン越しに、トモルが「ママー!」と母ちゃんを呼んでいる。
なんだ?と思って顔をあげると、トモルっちょ、自分の股間を抑えています。
(おしっこや、うんちのベビーサインは股間を抑えるのです。)

「おしっこかい?うんちかい?」というと、犬のトイレを指差してから、さらに股間を
抑えている。

なんだろう?と思って、キッチンをでて行くと、犬のトイレにウンチがしてあった。
犬がウンチしたらしい。

こ、これはすごい!
トモルが、犬のウンチがあるよと教えてくれたのです。
もー!超びっくり。

つい先日までは、犬のウンチが落ちてたら、飛びついてガッチリ握っていたのに。
そして、母ちゃんはキャー!と絶叫していたのに。

いつの間にか、それは握ってはいけないと理解し、そしてウンチあるよー!とまで
教えてくれるようになったなんて。
感動しちゃうね。

と、まあ日々いろいろあるわけですが、なにせ、1ヶ月もあけると
何があったのか、忘れてまして。こんなもんだったろうか?

そして、この記事を書くのに3日かかってるしね。

でね、今日の事。
午後に3人で散歩に出かけたのです。やっと雪が解けてきたからね。
楽しかったー。母ちゃんを真ん中に3人で手を繋いで、近所をウロウロ。

私的には、「わーーー!3人で手繋いでるー。夢みたい!」と興奮したのです。
いいね。いいね。こういうのいいもねー。

今日はなんだか楽しい午後だったわ。


そう。そして前回書いたホメオパシー。
結論からいうと、とってもよい!

友達が、個人輸入をしているので、42種キット(エインズワース社)を通常買うと
15000円するのに、5000円で譲ってもらいまして。や、安い!
なんだよ。じゃあ、マリエンの買わなきゃ良かった!と後で後悔したのだけど。

いやー。すごいよ。ホメオパシー。

まずですね。
私の眼精疲労に。
これが、本当最近ひどくてね。コンタクトしたまま寝かしつけで、一緒に寝てしまうと
起きた時にカッペカペ。
コンタクト外す時なんて、ひいいー!と悲鳴をあげるほど痛くてね。
充血して真っ赤だし、本見ても、テレビ見てても、視界にもやがかかってるかのようになってたのです。

こーれが、レメディEuphr.を一日目取ると・・・・特になんとも変化なし。
なんだ、効かないじゃんと思いつつ寝た。

そして、2日目の夜も同じものを。
すると、10分後。その時本を読んでいたのだけどもね。
いきなり、本当いきなりパシ!っと視界がクリアになったのよ。

いやー。びびったね。すごいの、まじで。
この即効性の効果が、ホメオパシーの良さらしいの。
大体5分から30分で効果がでるらしいよ。

翌朝の目が、また感動でして。ここ数年こんなに白目が綺麗に白くなったことないよ
って位白かった。旦那さんも、あら!本当!と言ってましたから。

そして最近、不眠症気味だった私。
なぜかっていうと、確実にコーヒー飲みすぎ。

私の体の水分の95%は、コーヒーでできていると思っている位飲んでます。
いや、若い頃はさ、そんだけ飲んだって、寝れるのよ。全く問題なしに。

だけど、35にもなると、如実に体に現れるようになりました。
寝れないのです。
寝れないって辛いもんだよね。

しかも、寝れないと焦るし。寝なきゃ寝なきゃー!みたいに。そして余計寝れない。

なので、ここでもレメディ試してみました。Nux-v.
もう、これは、完全マッチー!私のためのレメディかと思うほど。

それまで興奮状態で、目がランランだったのに、取った後すぐに
ズドーンと体が沈むかのように睡魔に襲われ、朝までぐっすり。

しかも翌朝すっきり!超快調!

こーれは、いい!と相当嬉しくなりまして、さらにレメディの勉強に励んでいた所。

先々週トモル→ゆの→私と、順当に風邪をひきました。
もちろん、病院行かずにホメオパシーのみで完治!

すごいしょ。ホメオパシー。
なんかすっかりはまったわ。

だけど、友達からいわれたのだけど。
「あなたほど、最初からレメディを使いこなしている人を見たことがない」と。

意外と、皆レメディ選択で迷ったり、ヒットしなかったりで、難しいといってる人も
多いみたいなのです。

まあ。確かに迷うのだけど。
うまく使えば、これすげーいいと思うんだけどな。

病院行くまでではないんだけど、ここが痛いとか、コレが辛いとかさ。
そういうのに使うにはとってもよいなーと。

そして旦那さんから、「会社の子が痔で悩んでいるので、それようのものを一つ」
と注文受けた。


・・・みんな人に言えない病気を抱えているのね。

ああそう。
もしも、買いたい!て人は、友達が42種キットを5000円で
譲ってくれるそうなので、mixiからでもメッセージしてください。

2009.03.12 Thursday | - | - | -
スポンサーサイト
2010.04.16 Friday | - | - | -