無料.ホームページ 張り切ったんだよ クリスマス | ケンチキ

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.04.16 Friday | - | - | -
<< 穴の中には誰がいる | main | 2009年 ゆの2歳5ヶ月 トモル1歳1ヶ月 >>
張り切ったんだよ クリスマス
tomo77  yuno292

大口を開けて叫ぶともるっちょと、なにやらお怒り気味のゆのさん

てことで、クリスマス。

いやー。悩んだね。悩みましたよ。今年のクリスマスは。
なんせ2歳のクリスマスってさ、もう物事大分理解しているし、欲しいものだって
きちんと言えちゃう年頃ですからね。

やっぱり1歳のクリスマスとは違うのよ。
適当にあげとけー!てなわけにいかんのですよ。

だからって、2歳児に高価なもんをあげるのも、なんだしなーと思ってまして。

で、結果悩みに悩んだ挙句、我が家で出た結果は。

絵本2冊。
旦那さんがパチンコで勝って取って来たアンパンマンのおもちゃ。
に決定!

そしてメインはコレ!

sonota8

旦那さん手作りのダンボールハウス。
製作日数2週間という彼にとっては超大作品です。

毎晩会社に残って、コツコツと作り上げていたらしい。
内装も凝りに凝ったそうでして、作っていくうちに、「アドレナリンが出てきた」
と会社からメールを寄越した位です。

全て100円均で購入した割に、かなりラブリーな感じに仕上がっていました。
横にも覗き窓がついていたり、煙突からアンパンマンサンタが飛び出ていたり
床面には、クッションマットが引いてあったりと、結構仕事が細かいです。

旦那さんたら、やるぅー!!

そして、クリスマス当日には、朝から大急ぎで用意して、アンパンマンショーを
見に行ってきました。
コレにはゆのも、大喜びでして、最後にはアンパンマンや食パンマンとの握手会で
ムギュっと抱きしめてもらって帰ってきました。

そう。そして、こっからが母ちゃんの頑張りどころなのです。
前日から仕込んでいた料理に取り掛かります。
今日のクリスマス料理は、全部アンパンマン仕様。

なんせ、料理は大の苦手。苦手つーか、嫌いですから。
もう大変なんだっちゅーの。

ずっとキッチンに立っていると、貧血起こすし。
しかも、アンパンマン仕様てね。切ったり張ったり、書いたりするじゃない。

手震えるんだけどーーーー!
毎日キャラ弁作るお母さんて、本気で尊敬するよ。
私には向かない。絶対できないね。

といっても、かわいいゆのさんとトモルっちょのため、母ちゃん頑張った。

出来上がりはコレ。

sonota7

ドキンちゃんのフルーツポンチ
アンパンマンの牛ひき肉とジャガイモの重ね焼き
アンパンマンのカレーピラフ ホワイトソース添え

アンパンマンの顔が崩れているのは、手の震えのせいです。

いやー。頑張った甲斐がありまして、ゆのさん「アンパンマンだー!ドキンちゃんだー!」と、そりゃもう、喜んでくれまして。

あー。本当に頑張った。アタシすげー。

そして、楽しい夕飯の後には、パパサンタの登場です。
車で、サンタの衣装に身を包み、やってきたパパサンタ。

トモルっちょは見た瞬間に号泣でした。
そして、ゆのんさんは、ソファに座ってテレビを見ていたのですが、パパサンタ
の登場に、シラーっとした感じでして。

ああ。サンタさん来たの?位のリアクション。
号泣しているトモルっちょを見て笑ってました。

おいー!ですわ。
もうちょっと、ほらなんつーの?
「サンタさーん!」位のリアクションが欲しかった訳で。

それでもパパ扮するサンタさんにプレゼントをもらい嬉しそうにしていました。
そしてパパサンタが帰ると、「サンタさん来たねー。・・・パパ?」と言ってました。


・・・・ば、ばれてる?

ヒゲまでばっちりつけてたのに。
パパの努力が虚しいじゃない。

来年はサンタの変装はもう無理っぽい。

そしてクリスマスもすっかり終わった数日後。
アマゾンからなんか届いた。

開けてみると、コレでした。

べびか

メルちゃんのベビーカー。
旦那さんがこっそり注文していたらしい。

数日前の事。
ゆのが、プーさんの四輪車に、ぬいぐるみを紐でくくりつけ
買い物行ってくるー!と言いながら遊んでいたのを見て、大至急買ったらしい。

クリスマス終わってんだけどー。

さらに、母ちゃんはゆのにどうしてもコレを買ってあげたくて買ってもうた。
「アンパンマンを探せ」ていう本。

ウォーリーを探せのアンパンマンバージョンです。

こーれが、ゆのさんドはまりしまして。
もう買って大正解だったね。

つって、ねー。クリスマス終わってんだけどー!

が。しかし、全部の中で一番ゆのが喜んでいたのは、クリスマス後に買った
このちっこいベビーカーと、アンパンマンを探せの本だったよ。

ちっこいベビーカーにわんわんのぬいぐるみを乗せて、肩からバックをぶら下げて
携帯もって「ジャスコ行ってくるー」と言いながら家中ウロウロしたり。
とっても楽しそう。

そして、暇さえあれば「アンパンマンを探せ」を持ってきて、読んでいます。
読んでいるというか、いろんなキャラを探しあてっこをして楽しんでいます。

これ一回見つけちゃうと、後は面白くないと思うしょー?
ちーがーうのー。
幼児は、何度でも探すのが面白いらしいのよ。
どこにあるのかを、知っていることも楽しいらしい。

てことで、今年のクリスマスは結構いろんなもんが増えた。
年末にも親戚からおもちゃもらってたし。

我が家はおもちゃであふれんばかりだ。
どうすんだ。この散乱しまくるおもちゃは。

そうだ!
旦那さんが作ったダンボールハウスの中に、おもちゃを全部入れてしま・・・


いや。嘘です。
ちゃんと使いますよ。力作のダンボールハウス。
ゆのは、「プーさんのお家」と言って喜んで入ってます。

あれ?いないなー?と思っていると、一人でプーさんのお家に入って
人形ごっこ遊びをしていたり、その様子を外からトモルが窓から覗いて、二人
で、ゲラゲラ笑ったりと、楽しそうに二人で遊んでいます。

あとは、大抵オムツをはきたくない。着替えたくない。あれしたくない。
これしたくない。て時の逃げ込み場所になってます。

駆け込み寺かと。

あとは、ぷーさんの家の裏の隅に隠れて、ウンチしています。

便所か。


てなわけで。クリスマスは無事終了しました。

えー。そしてコレは我が家のプチイルミネーション

sonota9
2008.12.30 Tuesday | - | - | -
スポンサーサイト
2010.04.16 Friday | - | - | -